ホーム > 院長ブログ > インプラント クラウン(冠)

院長ブログ

インプラント クラウン(冠)

2014年12月10日

インプラントは、インプラント体が’骨に埋め込まれたら終わり’ではありません。

そこから、如何に土台をつくり、クラウン(冠)を装着していくかが、重要になってきます。

当院は、そこにこだわり、すべて土台は’カスタムメイド’で行っています。
チタン製とジルコニア製なので、どちらも生体親和性がよいものです。

安価なインプラントをウリにしているところでは、決してこのような事は行われていないません。

時間と技術が必要なこの行程は、限られたところでしか行われないのです。

PAGE TOP