ホーム > 院長ブログ > スピード矯正の治療期間

院長ブログ

スピード矯正の治療期間

2014年12月10日

歯を動かすのには、最適な力が必要です。

”最適”とは???
弱い力だと、痛みは少なくてすむのですが、歯を動かせる為には、かなりの時間がかかり、
結果的に治療時間が長くなります。
強い力だと、痛みを伴い、歯根吸収を招くので良い事があまりありません。

では、最適な力で矯正できれば最短でどのくらいの治療期間が必要なのでしょうか???

’1ヶ月で1mm’の移動が理想です。
もし、小臼歯を抜歯した場合、小臼歯のサイズが訳7mmなので、
空隙を埋めるだけで計算上は7ヶ月かかります。
他にも、デコボコしているところを綺麗に並べる為に5ヶ月くらい必要です。
なので、合計12ヶ月で治療を終える事が出来れば、それは’スピード矯正成功’と言う訳です。

しかし、実際は平均36ヶ月かかっているのが現状です。
それは、反作用が必ず働くからです。

かした歯を動かしたら、動かしたくない歯も動いてしまう。
これを修正すれば、また、動かしたい歯は少し戻ってしまう。
これらを繰り返してなんとか治療を完成させているのが今の矯正治療です。

当院は、’ゴムメタル’を用いる事で、今までの常識を覆し、平均12ヶ月の矯正治療を実践しています。
ぜひ、’スピード矯正’を体感してください。

PAGE TOP