ホーム > 院長ブログ > 破折した歯を残す治療

院長ブログ

破折した歯を残す治療

2016年08月22日

こんにちは。
今日は、破折した歯を抜歯しないで保存したお話をします。

患者さんは、10年以上前からのお友達でした。忘年会シーズンに転倒し、上顎の前歯を強打し破折。噛み合わせが好ましくなかったこと。根の長さが長かったこと。骨の状態がシビアだったことを考慮し、歯をなんとか保存していく計画を立てました。

1年矯正し、1年保定し、ようやくセラミックの歯を装着。
今後は、忘年会では細心の注意をお願いしますね。
お疲れ様でした。

六本木駅から徒歩1分、アクセス便利な六本木カマエデンタルオフィス

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

PAGE TOP