ホーム > 院長ブログ > 歯ぎしり

院長ブログ

歯ぎしり

2015年03月25日

こんにちは、春の到来ももうすぐですね。
花粉対策をしっかりしながら花見など春を楽しみたいものです。

さて、今日は歯ぎしりのチェックの話をさせていただきます。
歯の治療は、主に炎症のコントロールと力のコントロールです。

その力のコントロールの最大の敵は歯ぎしりです。
歯科医は、歯ぎしりから 被せ物及び天然歯を守るためにいろいろなことを考えながら日々治療しています。

当院では、すべての治療が終了したらブラックスチェッカーという赤色の薄いシートを1日患者様に夜間装着してもらい、次のアポイントの時に持ってきていただき、予定通り歯ぎしりから奥歯が守られているかチェックしています。

このブラックスチェッカーが予定通りの場所の色が落ちていれば、大成功です。
簡易的ですが、当院では欠かすことができないものです。
今回も大成功!!

PAGE TOP