ホーム > 院長ブログ > 1本のこだわり

院長ブログ

1本のこだわり

2015年10月22日

こんにちは。もう10月も終盤ですね。

さて、今日は普段の仕事をどのようにしているかを書かせていただきます。

歯科医院に来る方は、だいたいが、痛みがある歯の治療や歯が欠けてしまったところの補修を希望してこられます。
また、一方で、以前に治療したところを、審美的にやりかえたいという方も来られます。

今回、左上の前から2番目の歯を審美的に治療して欲しいと、ご紹介で来院されました。

土台は、メタルでした。色を技工士さんに伝えるため、写真を撮り、歯だけでなく歯肉のコントロールもしっかり 行い、精密に型を取り、ようやく合格点が出せるセラミックを被せることができます。
たとえ、1本の治療でもしっかり長持ちするいいものを装着できるまでにやはり時間はかかります。

ぜひ、精密審美治療を体験してみてください。

六本木駅から徒歩1分、アクセス便利な六本木カマエデンタルオフィス

PAGE TOP