ホーム > 院長ブログ > チームアプローチ

院長ブログ

チームアプローチ

2017年01月25日

こんにちは。今日はチームアプローチについてお話しいたします。医者は、卒業して2年間のインターンで全科をまわり、生涯全身全霊で取り組む専門科を選択し、一人でも多くの患者さんと向き合って治療していきます。歯科は、口腔外科、歯内、歯周、補綴、小児、矯正で専門で開業できます。

でも、日本はほとんどが一般医で、開業しています。つまり自分で全ての分野を行うことができるのです。
全てを最先端で行うためには、研鑽期間、材料費、在庫、システムを最高レベルで維持しなければいけないので、ほとんど不可能です。

そこで、同じゴールと同じ気持ちを持つ先生同士でチームを組んで最高レベルの治療を患者さんに提供する形をとります。

当院も優秀な医院とのみ、チーム組んで治療しています。技術的に足りないところとは、組みません。きっぱりお断りします。患者さんがかわいそうなので。

2017年は、さらによい治療を患者さんに提供できるように努めていきたいと思います。よろしくお願いします。

六本木駅から徒歩1分、アクセス便利な六本木カマエデンタルオフィス

PAGE TOP