ホーム > 院長ブログ > 他院の矯正治療

院長ブログ

他院の矯正治療

2017年06月29日

こんにちは。まだまだ梅雨は続きますが、いかがお過ごしでしょうか??
さて、今日は、矯正治療が終了した患者さんの写真をお見せいたします。(本人了承すみ)
患者さんは、1年前に、子供を出産後、すぐにスピード矯正を希望して他院より紹介で来院されました。

まだ、生まれたばかりなので、矯正日はお父様と一緒に来院されました。ゴム掛けも矯正中の歯の手入れも素晴らしい患者さんだったので、
かなり、難易度が高い症例でしたが、なんとか11ヶ月で矯正治療を終えることが出来ました。
やはり、患者さんの協力なしでは、到底無理な治療期間です。
当院の患者さんであれば、コンサル時に、治療の目的、流れ、期間、矯正後にかかる費用まで、お話させていただくので、全く問題ないのですが、
その辺りをまったく、患者さんに理解させずに、””とりあえず、みてくださいー。””というように、患者さんを送ってこられる先生が本当に多いです。
なぜ、矯正が必要なのかを説明し、その方法は色々やり方があるので、一度見てもらってくださいと患者さんに説明するだけなのに。。。。。 矯正後に、なにかしらの処置が必要な患者さんも多いので、その説明も事前にしておくことが、普通だと思うのですが、それもできない先生が非常に多い。
自分が患者さんなら、初めにきちんと病態の説明を受けて、矯正の必要性を十分に理解してから治療を受けたいです。

六本木駅から徒歩1分、アクセス便利な六本木カマエデンタルオフィス

PAGE TOP