治療をしなくてはいけないのなら、その場しのぎではなく「理想の健康美」を実現しませんか?

当院では一般歯科治療においても、審美を意識した治療を行っています。

歯や歯並びをきれいに整えるだけでなく歯肉、唇、顔の筋肉やあごとのバランスなどを考えて治療することで、自然で健康的な美しさを目指します。

歯の美しさが重要なわけ

人の印象は、会った瞬間に決まるといわれています。そして、その70%は両方の瞳と前歯を結んだ三角形で決定されるのです。昔から『めもとくちもと(明眸皓歯)』と言われるように「くちもと(口元)」は人に与える印象、ひいては人生までも左右する極めて重要な部分なのです。最近では就職活動前や結婚式前に歯を綺麗にしたいというニーズも増えてきました。

当院では必ず仮歯を使います

自費の被せ物を装着する前に、審美や機能の回復を確認のために必ず仮歯を装着します。

仮歯の状態で経過観察し、問題がなければ本歯を入れて治療完了となります。

一見、面倒で時間もかかる作業のように感じられるかもしれません。しかし装着前に歯肉の形や状態を整えたり経過観察を行ったりすることは、高価な自費の歯をキレイに長持ちさせるために必要な時間。

治療が必要な箇所をきちんと治療することで虫歯や歯周病の再発を防ぐほか、日常生活で使っていただくことで機能的に違和感がないかなどを確認していただきます。

当院で取り扱っている審美治療の種類

被せ物

セラミッククラウン

クラウンは外傷や虫歯で、大きく歯質がダメージを受けた時に必要な処置法です。

歯全体をオールセラミック(ALL Ceramic)または金属補強したセラミック(PFM)で覆うことにより、強度と審美性を兼ね備えた天然歯のような状態にします。

ラミネートベニア

ラミネートベニアは、天然歯の色や形の審美的変更を目的とした治療法です。

歯の表面もしくは側面を1層(0.3~0.8mm)削るだけなので、できる限り歯質を保存しつつ、審美的に最もきれいに仕上げることができます。

詰め物

セラミックインレー&アンレー

クラウン処置が必要なほど歯へのダメージが大きくない場合、インレーやアンレーを用いて治療します。

近年では接着技術がめまぐるしく発達したこともあり、歯質を保存しながら審美的に仕上げることができるようになりました。

美しい歯茎を取り戻すために

なぜ歯茎が大事なの?

歯茎が引き締まっていない状態を「歯周病」と呼びます。そのまま放置すると歯が抜け落ちる原因に。近年では心筋梗塞や脳梗塞などの全身疾患との関連性も指摘されています。

また歯周病が進んだ歯茎は審美的にも美しくありません。当院では、歯の土台となる歯肉も健康で美しさを追求しています。

歯茎治療の紹介

ガムピーリング

歯茎のターンオーバーを促すことで、黒ずんだ歯肉を淡いピンク色にします。

歯肉形成

笑った時に上の歯肉がむき出しになる状態(ガミースマイル)を美しく改善します。

骨造成と軟組織の形成

笑った時に上の歯肉がむき出しになる状態(ガミースマイル)を美しく改善できます。

ファイバーコア

土台をメタルフリーにすることで、歯肉を明るい状態に戻すことができます。

歯を長く美しく保つために

虫歯が再発してしまうのはなぜ?

「治療後のケアが不十分だった」「食生活が乱れてしまっていた」など虫歯再発の原因はさまざま。中には治療の失敗や滅菌の不備によって再発してしまったという場合も少なくありあません。

当院では、最新の設備を使用し、再発を最大限防ぐ努力をしています。

導入設備について

マイクロスコープ

「マイクロスコープ」は最大20倍の視野での観察ができる医療用顕微鏡。歯科はもちろん、脳神経外科や眼科などの分野でも使われている機材です。

細かい虫歯菌や根管の状態など、肉眼では見えない部分も確認しながら治療することができます。ご来院いただく患者様のために、より正確で、より安全な検査・診断を行うことで治療の確実性を高めています。

滅菌管理ユニット

当院では、口を濯ぐ水が出てくるユニットの配管を衛生的に保つため、過酸化水素水によって自ら洗浄を行う「滅菌管理ユニット」を導入しています。

患者様にはいつでも安心して口を濯いで頂くことができます。

contact

お問い合わせ・お申し込みはこちら

ご依頼やご質問がございましたら、メールにてお問い合わせください。
送付いただいた内容を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。

access

医院情報

六本木カマエデンタルオフィス

住所
〒106-0032
東京都港区六本木7-4-1スマイリービル1階
アクセス
東京メトロ日比谷線  六本木駅  2番出口より徒歩1
都営地下鉄大江戸線  六本木駅  4b出口より徒歩3
東京メトロ千代田線  乃木坂駅  5番出口より徒歩7
電話番号
03-5772-4618
                       
診療時間 日・祝日
11:00-14:00 ×
15:00-19:00 ×

休診日:土曜・日曜・祝日

 

△…基本的に第一土曜のみ診療いたします。

※月に一度、土曜日診療を行っております。