ホーム > 院長ブログ > ラバーダム2

院長ブログ

ラバーダム2

2015年09月29日

こんにちは。シルバーウイークはどのように過ごされましたか??
あっという間に9月も終わりに近づき、もうすぐそこまで冬が来ているみたいです。

さて、今日は根管治療についてお話しいたします。
日本人の虫歯は、確実に減っていますが、やはり日常の臨床において根管治療は溢れています。
これは、ほとんどがやり直しの治療なのです。

では、なぜやり直しが多いのでしょうか???

それは、見えない治療だからです。
今は、マイクロスコープというツールを使用することで、見えなかった治療が見えるようになりました。
治療の効果をを上げるためには、ラバーダムは必須です。

これにより、治療器具の誤飲や薬液による問題が減り、治療効果が数段良くなります。
ぜひ、ラバーダム防湿をしてのマイクロ根管治療を体験してみてください。

六本木駅から徒歩1分のアクセス便利な六本木カマエデンタルオフィス

PAGE TOP